アラミドアタッチ用 HexaHelipuller™

この特許出願中の独自のツールを使用すると、自信を持って光ファイバー ケーブルを引っ張って、MDU (集合住宅、たとえばライザーを介して) または商用環境 (複数の部屋があるホール) でドロップ アンド コンティニュー インストールを実行できます。このツールを使用すると、4.8 mm または 2.9 mm のケーブルを最大 6 本まで縦方向のリエントラント PulR™ グリップに取り付けてから、アラミドに剥がすことができます。その後、すべてのケーブルのアラミドが一緒にねじられ、共通の HelicalGrip™ に巻き付けられます。目的地で取り外すことができる頭の単純な滑り止めの結び目で、ケーブルを落とし、残りのケーブルを残りの目的地まで引っ張り続けることができます。 HexaHelipuller™ は非常にコンパクトで、非常に鋭い曲げ半径を可能にし、特に外径が非常に小さい最大 6 本の 2.9 mm ケーブル用の小さなコンジットを使用します。

ヘリプラ-ヘキサ-FO-1

詳細については、以下のフォームに記入してください。